【オンライン動画配信通信講座 すぐに吹きたくなる!10日で楽しいネイティブアメリカンフルート】

癒しの音色 奏でて

ネイティブアメリカンフルート教室・レッスン・販売 ネイティブAフルートMotoさん オフィシャルサイト

ネイティブアメリカンフルート/インディアンフルートMotoさんインフォメーション

お好きなときに動画で学ぶ!
新シリーズ!Motoさんのオンライン動画配信プログラム【すぐに吹きたくなる!10日で楽しいネイティブアメリカンフルート】第1期生
2023年1月26日募集始まります!
詳細はこちらから

速報!
Motoさんの新アルバム発売となりました!
タイトルは
「My Inner Voice」
今回のアルバムはヒーリング効果のより高い曲を集めてみました。
試聴はこちら

Motoさん久しぶりの東京でのライブコンサート!
「My Inner Voice コンサート」
2022年12月18日日曜 終了いたしました!
ご来場いただきました方、動画ご視聴いただきました方
ありがとうございました!
@四谷SOUND CREEK Doppo

 

オンライン動画配信プログラム

こちらも好評募集中!

詳細はこちらをクリック


インディアンフルート/ネイティブアメリカンフルートとは?

インディアンフルート_1
Woodsounds Flutes Cedar Classic
インディアンフルート_2
Woodsounds Flutes Cedar Classic

ネイティブアメリカンフルート、インディアンフルートまたはネイティブフルートとも言われ

北アメリカの先住民すなわちネイティブアメリカンに広く親しまれたたて笛です。

伝統的なレッドシダーやウォルナット、竹など様々な木材から作られます。

また現在では樹脂製のインディアンフルートもみられます。

基本構造はリコーダーと同様ですが

息の吹き込み口であるマウスピースから発音のためのトーンホールまである程度の距離がある

独特の内部構造となっています。

そのため、とても素朴で温かみのあサウンドで、どこか懐かしさも漂う音色が魅力です。

インディアンフルート断面図
-クリント・ゴス氏作成 By Clint Goss –

インディアンフルートと健康

吹奏楽器は基本的に腹式呼吸で演奏します。

特に丹田を意識しながら、すばやく深く呼吸することによって横隔膜を動かします。

それが内臓を刺激しながら細胞の活性化も望めます。

ネイティブアメリカンフルートの演奏時は低い音や高い音など、

さまざまな音程により微妙にアンブシュア(演奏時の口の形)を変化させる必要があります。

これににより口角を刺激し、顔の筋肉のリフトアップにつながるとも言えます。

さらに音を短く切ってリズムをつくる奏法であるタンギングは舌の筋肉を多用します。

これが舌自体の筋肉を刺激することで滑舌を良くし、唾液の分泌をうながすことにもつながります。

また海辺や山、森林など自然の中でネイティブアメリカンフルートを奏でることで、

演奏をする自分自身がとても癒されます。

自然の中でのヨガや瞑想と同じような効果も得られるはずです。


インディアンフルートMotoさんプロフィール

Motoさん(Moto Ozaki)

インディアンフルートとMoto

ネイティブアメリカンフルート奏者。ドラマー&パーカッショニスト。株式会社グッディサウンズ代表。

大学よりドラマーに転向しバンド活動を始め、卒業後上京しプロのドラマー、講師として活躍。

過去にシンコーミュージック、YAMAHA等よりドラム教則本を20冊以上執筆。

2010年よりネイティブアメリカンフルートの音色に魅せられ、それまでのドラマー・パーカッショニストの活動に加え、その奏法を研究。

その後、銀座や横浜において演奏活動を始め、アリゾナにてネイティブアメリカンの様々な聖地を訪ねる。感性を磨く。

ロサンゼルスにて師匠であるClint Goss氏のFlute Harvest ネイティヴフルートリトリートに参加。

またアメリカ ソルトレイクシティで行われるSummer Solstice Flute SchoolおよびFestivalに参加。

多くのネイティブフルートプレイヤー、愛好家たちと交流を深める。

2014年12月1st アルバム「いつもそこにあるもの」リリース

2021年7月2ndアルバム「ひかりのなかへ」12月3rdアルバム「Sacred Dance -聖なる舞」リリース

2022年6月4thアルバム「風と海と」リリース

現在、北海道から沖縄までさまざまな地でコンサート、ワークショップ、奉納演奏等をしている。

Clint Goss氏を2016年1月、2017年5月、2019年1月に招聘し、新宿にてフルートサークルおよびワークショップをオーガナイズする。

モニュメントバレー

▼2018年3月にアメリカ・コネティカット州にあるClint氏のスタジオを訪問した際に、氏とともに撮影した動画。